体の様子

ここでは、「体の様子」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日を増すごとに吐き気や、倦怠感、だるさがきつくなってきました。

気持ち悪くて眠れなかったりしました。

それでもまだ食事の半分以上は食べれていました。

水分をたくさん摂っておしっこで薬の毒素を積極的に出していきます。

体重も点滴しているぶん増えていきます。

点滴間隔をコントロールできる機械がありそれを通して
薬を注入します。

不意に点滴量や点滴間隔が増えて体に負担がかからないためです。
それだけ抗ガン剤の毒性が強いということです。

抗生物質や栄養の点滴は機械を通しませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。