アンジェリーナ・ジョリーさんの自律した考え方

ここでは、「アンジェリーナ・ジョリーさんの自律した考え方」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女優のアンジェリーナ・ジョリーさんが
卵巣がんの予防のため
卵巣と卵管摘出したというニュースが流れましたね。


決断には相当の覚悟が必要だと思いますが、
とても自律した考え方と行動だと思います。


そこには、
世間からの見られ方や
偏見、思い込みなど関係なく

正しい知識と
リスクとの比較

科学的で冷静で
そして家族の気持ちも考慮しての

自律した決断です。


私の母も卵巣ガンで亡くしているので
無視できないニュースでした。
(もちろん私もガンだったから気になります)



自分で決断して
自分で行動することは
とても難しいことですが、

自分で決断したことだから
自由と責任があります。


当然そこに占いやスピリチュアル、霊感など
根拠のない情報は必要ありませんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。