コツコツ探す価値1

ここでは、「コツコツ探す価値1」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このまえプリンタを買ったときのことです。


私が今まで使っていたプリンタ(7年前のもの)にはない機能が
仕事で必要になったので
プリンタを買い替えたくて安い店を探していました。


正月明けなので相場が上がって年末より高くなっています。


しかも私のほしい機種が店頭在庫がない店が多く
あっても高いところがほとんどです。


でも仕事で使うために急いで手に入れたいわけです。
さらに量販店のポイントを使って
現金出費を少なく済ませたいのです。




ところが欲しい機能は上位機種にもあり
お金を出せば手に入ります。

それは複合機です。


元々スキャナを単体で持っているので
複合機には全く目を向けていなかったのですが
最初に希望した機種がなかなか手に入らないと思うと
複合機の可能性も考えなければなりません。


じゃあ複合機を入手することによる
ほかの利点を調べていると
その機種は無線LANが使えることを知り魅力を感じました。


ここで多少出費しても、
無線LANが使えて
店のポイントが使えて
手持ちのスキャナを売れば
(もちろん古いプリンタもジャンクとして売ります)
最終的に心理的には落ち着くかなと思いました。


そして買いました。




何が言いたいかというと
私の意識の焦点の移り変わりです。


上記のようなことなら
皆さんも経験あるかと思います。


それがどんなことで自分の気持ちが変わっていくかを
自覚して憶えておくと
嫌なことがあっても
いろいろ理由をつけて
他のことに焦点を合わせれば(集中すれば)
嫌な思い引きずることはなくなります。



専門的にはフォーカスチェンジと言いますが
覚える必要はないです。




もし私が最初欲しかった機種に固執していれば
なかなか手に入らず
気分的に優れないでしょう。


欲しい機能があれば十分なので
他の機種にも目を向け始めたわけです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。