新型インフルエンザ(豚インフル)

ここでは、「新型インフルエンザ(豚インフル)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連日ニュースは新型インフルエンザ(豚インフル)の話題で
持ちきりです。

日本にも入ってこないように
水際で検査しているわけですが
航空機や船舶などの出入り(いろんな方法含)が激しい現代なので
日本の島国の利点は少なくなってきているのでしょう。


毒性についてはまだはっきりしていないようですが
そこで心配になるのがパニック。

それが集団的に起こるパニック行動
感染したときの個人のパニック

集団的に起こるパニック行動は
どれだけ正しい知識(例えば毒性はかなり弱いとか)を提供しても
周囲の行動に合わせて
自分も同じ行動をしてしまうのです。

オイルショックのトイレットペーパー騒動や
パニックではありませんがバナナダイエットブームなど。
(以前にも書いたような記憶があります)


感染したときの個人のパニックは
専門家による正しい知識と治す情熱を
冷静に伝える必要があります。

情熱を冷静に伝えるというとおかしいかもしれませんが
冷静でいられるときほど内なる情熱を持っていて
治るという信憑性も増します。


私だってガン宣告を受けた身ですから
そりゃぁパニックにもなりますよ。

ましてや感染症は隔離されたり
差別や人権の問題、
時間との勝負にもなってくるので
ガンとは違ったパニックかと思います。



そこで思い出されるのが「アウトブレイク」
私の好きな俳優ダスティン・ホフマン主演の映画です。


映画の主旨には感染症をやっつけることと
政治的な問題を取り上げています。

ネタバレするつもりはありませんが
安心して観れますので
パニックにならないと心強く思える方は
観てみてもよいかと思います。

心理的なワクチンを先に打っておいてください。



長期連休です。

インフルエンザに限らず
連休疲れで体調を崩さないように
お気をつけていてくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。