うわさ

ここでは、「うわさ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すいません、今日は辛口でいきます。


仕事柄ガンや病気に関するニュースや記事を
かき集めていますが、
大学や病院などの研究機関の最新ニュースも
入ってきます。

中には将来ガン治療の効果として期待できそうな
治療、薬、食べ物の記事も目にします。


だからといってここで安易に私が記事にしてしまうと
もしかしたらそれを読んだ読者の方が
特定の食べものばかり摂取してしまい
逆に健康をそこねてしまう可能性もあります。


また伝言ゲームのように末端にいくほど
歪められて間違って伝わり
どこかで弊害がでることもありえます。



私はそこまで影響するほどの身分ではないので
大丈夫だと思いますが
公共性の高い場所で書いているので気をつけています。

amazonの読者レビューの中には酷いものもありますね。


斎藤孝さんは『書く力』という本でこうおっしゃっています。

『作品を批評するとは、その作品とつながろうとしている読者に
新たな出会いを提供することである。そこに批評を書く意味がある。
 (途中省略)
どんなことにもいえるが「価値を高める」「価値があるものを見つける」
「新たな価値を創出する」
ことは大変なことである。
逆に価値を下げたり、価値を失わせたりするのはとても簡単だ。



バナナダイエットのように噂で歪められ
単純にバナナだけでダイエットできると広まってしまいます。


ようやくバナナも手に入るようになりましたが
チンパンジーが怒っているとかいないとか。。。

(レンタルビデオがセールしていたので
「猿の惑星」シリーズ全巻を借りて見て影響されました。)


事実や真実を追究する科学、医学とは別に、
正しく情報を伝えるには
社会心理、集団心理のように
違った視点が必要になります。



オイルショックのトイレットペーパー騒動から
全然変わっていないのですね。



もう11月になりました。
最近めっきり寒くなってきました。

抗ガン剤以来バリカンで坊主にしているので頭が寒いです。
そろそろニット帽が必要です。

みなさんも早めに体を温める服装を心がけてくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。