精巣腫瘍癌ガン、転移闘病記と交通事故、網膜剥離、鬱、緘黙、リストラ…数々のトラブルを克服。それでも気分良く生きるためのコツをわかりやすくお話しています。就労問題
☆.。.:*・゜★.。.:*     ごあいさつ     ☆.。.:*・゜★.。.:*

ご覧いただきありがとうございます。
たまたま精巣ガンになってしまいました。

お気軽に読んでいただければ幸いです。
お気に入りいただけましたらご友人にもご紹介くださいませ。


■元リストラガン患者
■元機械系エンジニア

■NLPマスタープラクティショナー (米国NLP協会認定)
■産業カウンセラー (一般社団法人日本産業カウンセラー協会認定)
■キャリアコンサルタント (国家資格)
■交流分析士インストラクター (NPO法人日本交流分析協会認定)
■NPO法人日本キャリア開発協会認定CDA
■3級ファイナンシャルプランニング技能士

新しいブログはコチラ
『もっと自分らしく生きる方法』
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://ameblo.jp/heartstrings-on/
ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://heartstrings-on.net/

カテゴリを押すと時系列で読めます■
闘病記の投稿日時は実際の日付とは関係ありません。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/17(水)

点滴が一時外れました。

何も付いていないのがこんなに楽だとは思いませんでした。

それでも吐き気は続いています。

ものすごい腹痛がしたことも。
スポンサーサイト
日を増すごとに吐き気や、倦怠感、だるさがきつくなってきました。

気持ち悪くて眠れなかったりしました。

それでもまだ食事の半分以上は食べれていました。

水分をたくさん摂っておしっこで薬の毒素を積極的に出していきます。

体重も点滴しているぶん増えていきます。

点滴間隔をコントロールできる機械がありそれを通して
薬を注入します。

不意に点滴量や点滴間隔が増えて体に負担がかからないためです。
それだけ抗ガン剤の毒性が強いということです。

抗生物質や栄養の点滴は機械を通しませんでした。
2007/10/11(木)

尿検査では腎臓の機能も問題なかったので(むしろ健康なぐらい)
お昼頃から抗ガン剤を注入しました。

私の使用した抗ガン剤は

ブレオマイシン(商品名:ブレオ注)
エトポシド(商品名:ラステッド注)
シスプラチン(商品名:ランダ注またはブリプラチン注)
というもので
この3つでBEP療法といい、セットになっています。

夕方くらいからなにやらモヤモヤ、ムカムカ吐き気がしてきました。

同時に吐き気を抑える点滴も入れています。
まだ全然食べれます。

抗ガン剤の副作用についてはこちらでまとめています。
http://gannaotta.blog70.fc2.com/blog-entry-66.html
2007/10/10(水)

検査は
採血、ラジオアイソトープってやつ


採血結果腫瘍マーカーはやはり9月のときより上がっていました

いよいよ点滴開始です。
が今日はまだ管の位置を正しく確認するだけです。

中心静脈点滴ルート確保とよばれるやりかたです。

左ひじ内側から点滴をさして
管を血管伝いに心臓近くまで入れていきます。

腕からの点滴では抗ガン剤が全身に行き渡らないので
心臓近くの血管から勢い良く全身に隅々まで回すためです。

そして毒性が強いので新鮮な血液で薄めてやるためでもあります。


心臓近くまで管が無事届いているかレントゲンで確認。
点滴として機能しているか変に曲がっていないかを
その日は生理食塩水を流して様子をみました。


点滴がうまくいかないともう片方の腕、
それもうまくいかないと首の血管から点滴するのだそうです。

もし自分でも点滴しているところが痛かったり
冷たい感じがする場合すぐ看護師さん、先生を呼んでくださいね。

点滴が漏れている場合があります。
漏れるとそのぶぶんの健康な細胞組織が壊死してしまいます。


まだ今日はへっちゃらです。
2007/10/9(火)

1年のうち唯一10月の祝日が休みになる三連休明け。

入院生活は慣れているし
手術のときと同じ病院なので
特に緊張することはありませんでした。

不安なのはもちろん抗ガン剤の副作用です。


担当の先生からスケジュールの説明受けたり、
薬剤師から抗ガン剤の説明受けたり。

いろんな書類にサインしたり。

検査は
採血、尿検査、レントゲン、心電図、MRI
入院する日が決定せずそわそわしながら待っていました。

なかなかベッドが空かないんでしょうね。
病院に催促の電話をしてしまいました。

良性疾患の場合、もっと長くなる可能性があるようです。


その後病院から電話があり
入院する日が決まりました。

その間いらないメルマガを解除したり、
携帯電話もPCサイトを見ることができる機種に変えたり。

私の愛車(1987年(昭和62年)生まれ)を駐車場に放っておくのも不安なので
ふだんお世話になっている
R31HOUSEさんにあずけて保管してもらうことにしました。


そしていざ前日になっても
以外と準備できてないなと夜になって
大慌てで荷物を詰め込みました。
手術後から腫瘍マーカーが上がりだすまで約3ヶ月ちょっと。

精巣腫瘍の場合もっと早い時期の転移が多いようです。

その間ガン細胞は私の体をさまよっているということです。

何個のガン細胞が残ったか知りませんがそれがさまよって
リンパ節に引っかかってとどまって転移ということになります。

ガンの種類により転移しやすい部位の傾向があるそうです。

私の精巣腫瘍ならもう片方の精巣、リンパ節、肺、肝臓などに転移しやすいそうです。

ガン細胞がさまよっているあいだは
自分の体はやっつけることはできないのでしょうか?

たかだか遺伝子が故障してガン細胞ができただけで
自分の免疫系はやっつけることはできないのでしょうか?

ガン細胞は2個4個8個16個・・・と倍々で増えていきます。
正常な細胞までをも栄養として増えていきます。

いったん増えたものは自力で消すことはできないのでしょうか?
準備です。

身の回りの世話してくれる人がいないので
忘れ物をするとアウトです。

必要最低限は売店で手に入りますが・・・。

持って行くものリストを作ってチェックしていきます。
ご参考にこちらでリスト例をつくりました。
http://gannaotta.blog70.fc2.com/blog-entry-60.html


抗ガン剤がどれだけツライか知りませんが、
時間はたっぷりあります。

つまんないのはよろしくない。

もちろん娯楽用品も忘れずそろえます。

私の母方がガン家系で実際私の母も若くして亡くなっております。
不思議なことに私が入院する直前、叔父(母の兄)もガンで亡くなりました。

私が打ち勝たないといけません。

霊長類なめんなよっ!(By織田裕二By山本高広)
まだ残暑厳しい日

その日病院から自転車で帰る途中
涙で目がかすんでいました。

なかば諦めと、これで根拠の無い不安をしなくていいなという安堵と複雑な感じでした。

最初の手術での入院は有無を言わず緊急入院だったので
嫌だなとかいう気持ちも湧く暇ありませんでした。

しかしこんどは様子が違う。
とことん孤独で漠然とした不安からの宣告でした。


長い入院生活のための準備をし始めました。
2007/9/11(火)

どうやらCT画像をよく見ると
お腹の奥のほうリンパ節に腫瘍が見受けられると。
(みぞおちの位置の背骨に近いほう)

10mmくらいなのでCTでギリギリ見える大きさです。
わたしも輪切りになった自分の画像を見ました。

精巣腫瘍で悪性で転移の場合とにかく拡大が早いようなので、
この時点で根治が必要になります。

その日きちんと治療に関して説明を受けて入院の予約をして帰りました。

長い闘病が必要のようです。
2007/9/4(火)

この日の血液検査でもさらに
腫瘍マーカーは上昇していました。

画像診断では腫瘍らしきものは見当たらないようです。
でもマーカーは上がり続けている。

さらに適切な判断をするために
いろんな先生が集まって会議にかけるそうです。
2007/8/28(火)

いつものように定期検査。

突然、腫瘍マーカーが上がりだした。
ちょっと待ってよ、何それ。

その後、念のためCT検査をして帰りました。
次の日(29日)に緊急で超音波検査。

肝臓の調子が悪いと一時的に腫瘍マーカーが上がることもあるとか。
それを期待しつつ。。。

気になって仕事どころじゃありません。
それでも人間味のない扱いをする上司はいます。
たぶんどこにでもいると思います。

2007/7/31(火)

いつもの定期検査
血液検査もすこぶる好調です。

なんか不安がありましたがこれで心配する必要ないな。

お腹周りのかすかな痛み。

気になるなぁ。

昔の交通事故の古傷が痛むってことはありましたが
ここ数年はなにもなく落ち着いていました。

検査では何も問題ないようです。

幻肢という症状があるってことを知り、心理的なことだと思っています。
交通事故のとき相当激痛で苦しみましたから。
退院1ヶ月後くらいです。

3年ぐらい続けているジム通いを再開しました。

やせるためではなく
ストレス解消と運動不足解消、筋力アップのためです。

ジムは建物の3階にあるのですが
エレベーターで上がります・・・。

それに加えて
毎朝、毎夕30分くらいのウォーキング~。
音楽聴きながらなのであっという間に30分経ちます。

時にはサイクリングと組み合わせて飽きがこないようにしています。
経過観察

約1ヶ月に1回血液検査
約3ヶ月に1回CT検査
をして様子をみていきます。

心の中ではなぜか落ち着かず焦っている感じ。


それとは別に私の環境を見ても、
会社の無理な事業拡大(素人の私が見ても分かります)や
同グループ会社の不祥事の影響で
社内の体制も変わっていきます。
ある一流企業では長期に休んでも会社の保険、組合の保険、傷病手当などで
結局は基本給の10割はもらえるそうです。

ある一流企業に勤めるある人から実際に聞きました。
2008/01/07~01/30 24日間 入院
費用 \336,120
2007/11/12~12/06 25日間 入院
費用 \347,930
簡易テーブルを買いました。

テーブルメイトというやつです。
tablemate.jpg

机でパソコンを開いていると
書き物や本を広げて読むことができません。

そこでテレビショッピングでよくやっている簡易テーブルを思い出して
ネットで検索。

ユーザー評価を見ると中には酷評もありますが
あくまで簡易ということで許せる範囲かなと思い
価格を調べたら高かった。

近くのホームセンターや家具屋を見てもありませんでした。

それでもあきらめず探していたら、
ヤフオクに一番安いのがありました。
これで失敗しても少しは許せる値段かなと思って買いました。

あくまで簡易なのでグラグラします。
飲食は無理そう。

物書き、読書、ノートパソコンは余裕でできます。
軽くひじをのせても大丈夫。

テーブル下が何もないので
足を組んだり、足をのばしたりできます。
移動もラクラク。
折りたたみもユーザー評価ほど面倒ではないです。


マイナス点は.
テーブルのプラスティックのにおいが気になる。
天板表がヒケてます。
(ウィキペディア”ヒケ”⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%B1
いまどき”ヒケてる”樹脂製品があるなんてさすが海外品。
\100ショップの樹脂製品でもヒケてるものは見ないですよね。

これで雑多な机にむかって注意散漫になることなく集中できています。
机を片付けろと言われそう・・・。
2007/10/09~11/01 24日間 入院
費用 \337,140

国民健康保険の方は役所の国保担当の方に聞いてみてください。
高額療養費が適用される場合があります。
2007/04/26~05/10 15日間 入院&手術
費用 \160,970 プラス個室料金となります。

緊急入院の場合ベッドが空いていないと個室しかないです。
後日会社の保険から高額療養費として一部戻ってきました。
2007/5/10(木)

なんか不安を残しつつもめでたく退院。

朝から雨が降っていたが病院出る頃には雨がやみ…
ひとりで家に帰ることに。

そしたら帰った直後に雨が降り出しました。

ラッキー、ツイてた。

良い思い出ができました。

・・・・

と当時はそう解釈しておさめてました。
2007/5/9(水)

病理結果が出たらしく
夕方ぐらいになって担当医に呼ばれ話を聞きにいきました。

取ったものの写真も見せてもらいました。
へぇ~腫瘍って白いんだ。

で胎児性ガンで悪性だったようです。ドキリ!
でも腫瘍マーカーも落ちついているし、
超早期で取ったから今後検査通院で様子を見ましょうということになりました。

で、いきなり次の日退院となりました。
2007/5/7(月)

手術後で取った組織の病理結果がでるのが1週間ぐらいかかるのですが
GWをはさんだのでまだ結果出ず。

病理結果がでて今後の方針が決まります。

洗たくと庭と売店の往復ばかりして時間を過ごしました。
2007/5/5(土)

普通に動けるので土日外泊許可が出ました。

帰って車を運転できたぐらいでした。

お風呂に入って縫ったところはソフトに洗って、
たまった体中のアカを落とし気分爽快。

ここぞとばかりおいしいものを食べてきました。
2007/5/4(金)

昨日の半抜糸で問題ないようなので全抜糸。

ひりひりした感じはありますが
ほか体調は良好。
2007/5/3(木)

縫ったところを半抜糸。

いっぺんには抜かないんだぁ。
半分抜いて様子を見る。

病院の庭に出て外の空気を吸うと気持ちよかった。。
2007/5/1(火)

メスを入れたところのガーゼが取れるようになりました。

縫ってある上からフィルムが貼ってあり保護されています。
2007/4/30(月)

3日ぶりにトイレで大きほうが(失礼!)でてすっきり。

私普段は日に2回は出るくらいなので
それはそれは爽快でした。
でも平気で1週間くらい出ない人がいるみたいだから大変ですね。

洗濯もできるようになりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。