精巣腫瘍癌ガン、転移闘病記と交通事故、網膜剥離、鬱、緘黙、リストラ…数々のトラブルを克服。それでも気分良く生きるためのコツをわかりやすくお話しています。就労問題
☆.。.:*・゜★.。.:*     ごあいさつ     ☆.。.:*・゜★.。.:*

ご覧いただきありがとうございます。
たまたま精巣ガンになってしまいました。

お気軽に読んでいただければ幸いです。
お気に入りいただけましたらご友人にもご紹介くださいませ。


■元リストラガン患者
■元機械系エンジニア

■NLPマスタープラクティショナー (米国NLP協会認定)
■産業カウンセラー (一般社団法人日本産業カウンセラー協会認定)
■キャリアコンサルタント (国家資格)
■交流分析士インストラクター (NPO法人日本交流分析協会認定)
■NPO法人日本キャリア開発協会認定CDA
■3級ファイナンシャルプランニング技能士

新しいブログはコチラ
『もっと自分らしく生きる方法』
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://ameblo.jp/heartstrings-on/
ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://heartstrings-on.net/

カテゴリを押すと時系列で読めます■
闘病記の投稿日時は実際の日付とは関係ありません。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
治療も大事ですが、安心して治療するために
保険、傷病手当の申請をしなければなりません。
人によっていつのタイミングで申請するか分かりませんが、
特に入院前、入院中に安心して集中して治療するために
私なりに気づいたことを書きます。


保険会社、会社の健保の用紙をもらい自分で書く項目は自分で書きます。
見本を必ずもらいそれにそって書きましょう。

分からないところは必ず電話でもよいので聞きましょう。
あとは医者の先生に書いてもらいます。

病院によって書類がどう動くかわかりませんが、
私の病院では受付窓口がありそこに提出。

それから担当の先生に渡り、記入してもらう。
そして受付窓口に戻ってきて受け取ります。

この流れになっていて大きい病院だったので
受け取るのに2週間くらいかかります。

平日昼間しか受け渡ししないので働いている人がもらうには
会社を休むか遅刻か半日休むかしかないです。

もちろん代理でも受け取れますが、一人身だと大変です。
1回で済めばよいのですが。。。

私が面倒だなと思ったことですが、
先生に書いてもらった項目が間違っていたとき
修正して訂正印をもらわなければなりません。

それをもらうのにまた2週間くらいかかって
さらにまた間違いがあって…と、3回くらい直してもらいました。

皆さんも気をつけてくださいね。
特に日付、治療日数、入院日数など間違いやすいので
もらったとききちんと確認しましょう。

それを回避するために提出する前に先生に書いてもらうところを
付箋で具体的に患者さんが書いて貼っておくとよいです。

お医者さんも忙しく事務的なことは急いで済ましたくなるのは分かりますが、
それも業務の範囲なのできちんと書いて欲しいなと思いました。
スポンサーサイト
コピー機替わりにスキャナを買いました。

canon LiDE90というやつです。
canonlide90

複合機のほうがお得ですが家電量販店で実物を見てみると
意外とでかい。

ちなみに家電量販店大好きです。
買いもしないのにカタログはたくさんもらってきます。

今度プリンタ買い換えるなら自動両面印刷付きにしようと
思っていましたがさらにでかくなってしまう。

コピーの性能はオフィスやコンビニのコピー機のほうがはるかに上だし
いざとなればコンビニに行けばいい。

以前職場でずいぶん前の型を使っていましたが
読み取り画質も一番安いモデルで十分キレイ。

ということで単品のスキャナを買いました。
結局今まで持っていた5年くらい前のプリンタと併用です。

用途は・・・
●捨てたいけどもう少し持っておきたい文書
●借りてきた本
(少しくらいの気になる言葉ならメモればいいし、たくさんいい内容あるならその本を買えばいい。その中間のそこそこいい内容を取っておきたい場合スキャンで撮っておく)
●コピー機替わり(撮ってから印刷しなければなりませんが)
●お遊び

便利なことは何ページも撮って直接PDFファイルにできることです。
それでも全然見ない撮ったファイルは結局いらないんだなと思えて捨てることができます。

USB接続のみで起動も速いです。
 3週間、4週間、、、
炎症ならとっくに治っているのだそうです。

「詳しく調べないとわからない」と言われ
大きな病院を紹介されました。

まさか。

それも心配でしたが
私のほうは仕事が一区切りついたところで
つぎなる仕事の期待と不安でいっぱいでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。