精巣腫瘍癌ガン、転移闘病記と交通事故、網膜剥離、鬱、緘黙、リストラ…数々のトラブルを克服。それでも気分良く生きるためのコツをわかりやすくお話しています。就労問題
☆.。.:*・゜★.。.:*     ごあいさつ     ☆.。.:*・゜★.。.:*

ご覧いただきありがとうございます。
たまたま精巣ガンになってしまいました。

お気軽に読んでいただければ幸いです。
お気に入りいただけましたらご友人にもご紹介くださいませ。


■元リストラガン患者
■元機械系エンジニア

■NLPマスタープラクティショナー (米国NLP協会認定)
■産業カウンセラー (一般社団法人日本産業カウンセラー協会認定)
■キャリアコンサルタント (国家資格)
■交流分析士インストラクター (NPO法人日本交流分析協会認定)
■NPO法人日本キャリア開発協会認定CDA
■3級ファイナンシャルプランニング技能士

新しいブログはコチラ
『もっと自分らしく生きる方法』
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://ameblo.jp/heartstrings-on/
ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://heartstrings-on.net/

カテゴリを押すと時系列で読めます■
闘病記の投稿日時は実際の日付とは関係ありません。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメブロにも書きましたが、
http://ameblo.jp/heartstrings-on/entry-12197598105.html

毎日新聞9月7日(水)朝刊
若年者のガンと就労のコーナーに
私のガンと就労の体験談が
掲載されました。


1面に掲載されていますので
ぜひご確認ください。

o1600120013742376794.jpg

もっと若年者のガンと就労について
理解ある社会になってほしいと思います。


そんな社会の実情を多くの人に知ってほしいです。

o1600120013742376795.jpg
スポンサーサイト

4月になると
異動、転勤、新入社員が入ったり、と環境が変わり、
何かと人間関係に気を付けないといけない時期ですね。

「人見知りではじめての人とどう会話すればいいかわからない」
「話しかけられても一言で終わって話が続かない」


または、

「フリートークや雑談が苦手」
「沈黙があって気まずい」
「アウェーを感じて居づらい」


こんな方はいらっしゃいませんか?



性格を変えずに人見知りを改善して
雑談・日常会話に自信を持ち
自分から自然と話しかけたくなる方法を

『人見知り会話術』としてまとめました。

この教材を実践していただくと

・自分から自由なタイミングで話しかけることができます
・気まずい状況になっても対処できます
・苦手な人と話すことができます
・自分の発言をコントロールできるようになるので、物事を断ることができるようになります。

など改善できます。

『人見知り会話術』は、
こちらのページからご入手できます。
http://heartstrings-on.net/hitomisiri_kaiwajutu/index.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。